【下落】アメリカ経済指標次第??

【予想レンジ】96.80-98.30 【予想時刻】2013/8/15 18:00
一昨日ビンビンな動きを見せたドル円ですが、昨日から今日にかけては頭の重い展開が続きました。残念ながら、私の昨日の予想レンジはハズレとなってしまいました。
さて本日は…。難しいですね。本日はアメリカの経済指標が粒ぞろいのラインナップとなっています。結果次第でどちらにも動く可能性を秘めていると思われます。しっかりと確認して挑む必要があると思います。
現在私が恐れているのはドル円のさらなる下落のシナリオです。
以下の条件が揃うと可能性大です。
・今夜発表の新規失業保険申請件数が35万件オーバー
・NY連銀製造業景況指数、フィラデルフィア連銀製造業景況指数がネガティブサプライズ
もちろんアメリカの経済指標が良好な結果となり、ドル買いが強まる可能性、強弱入り乱れて意味不明な推移となる可能性もあると思います。