OKIが底堅い、中国地方政府向けに2色刷りプリンター開発

 OKI<6703.T>が全般波乱相場も底堅さを発揮。同社のプリンター事業会社OKIデータが中国の地方政府向けに黒と赤の2色刷り専用プリンターを開発したと16日付日本経済新聞が報じており、これが株価の刺激材料となっているようだ。中国では党や政府機関が発行する通達文書は見出しを赤で印刷する。中国政府が電子化を進めていることから今後は地方政府で文書印刷のニーズが高まることが予想され、これに対応したもの。

OKIの株価は9時17分現在179円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)