C&R社はしっかり、ソーシャルゲーム「刃牙-バキ-」に期待

 クリーク・アンド・リバー社<4763.T>が全般軟調地合いのなかで、しっかりとした動きを見せている。15日に、同社が開発運営する人気のソーシャルゲーム「刃牙-バキ-」が、モブキャスト<3664.T>が運営するモバイルスポーツメディア「mobcast」への提供を開始することを発表したことが関心を集めている。「刃牙-バキ-」は、人気格闘漫画「グラップラー刃牙」シリーズの世界観をベースに、同社が開発したゲームで、対ユーザー間のバトル要素が多彩に盛り込まれており、原作ファンのみならず幅広いユーザーに楽しめる内容となっている。リリースは今月下旬を予定、「mobcast」にて事前登録の受付を実施しており、登録者の拡大が期待される。

C&R社の株価は9時43分現在436円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)