UTHDが反落、いちよし経研が目標株価を引き下げ

 UTホールディングス<2146.T>が反落。この日はいちよし経済研究所が投資判断「B」を継続しつつ、フェアバリューを650円から400円へ引き下げたことが観測されている。第1四半期(4~6月)連結業績が一時的なコストの発生などで営業利益が8700万円(前年同期比68.3%減)となったことを受けて、14年3月期は利益面でのハードルが高いとして、同経研予想の営業利益を20億円から17億円(会社予想20億円)に引き下げてたことが要因。

UTHDの株価は9時56分現在440円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)