ダイフクが続伸、M&Aによる北米への事業展開に期待高まる

 ダイフク<6383.T>が続伸。15日に、米国子会社を通じて米国のマテリアルハンドリングシステムメーカーであるWynright Corporation(米国イリノイ州)を買収することを発表しており、北米への事業展開に引き続き期待が高まっている。Wynright社は仕分けシステムやピッキングロボットなどを手掛けており、米国に2カ所の工場と10カ所のサービス拠点を有している。今回の買収により、スケールメリットを享受しそうだ。
 
ダイフクの株価は10時5分現在1005円(△23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)