ソフトバンク(9984)、相場は終わっている可能性が高い

改めて売りサインが出現するか?
すでに相場は終わっているようだ。本日、大引けベースで窓空け下落となれば、それが決定的となる。この銘柄の「軸下向き」が確認できたのは、8/7の下落によって。前日の下ひげをブレイクしており、「窓理論」の買いサインに反した動きとなっていた。本日、改めて窓空け下落によって売りサインが出現すれば、その後の調整は不可避となる。