小林産業が反発、旧大証単独上場銘柄人気に乗る

 小林産業<8077.T>が反発。東証株価指数(TOPIX)への組み入れ期待から旧大証単独上場銘柄が人気を集めるなかで、建設用ボルト・ナットで業界トップの商社である同社への関心も高まっている。住宅着工増、震災復興関連や防災関連の公共投資増などで、ボルト・ナットの需要は旺盛で、今13年10月期は連結営業利益で5億5000万円(前期比13.4%増)と2ケタ増益を見込んでおり、好調な業績も評価されている。

小林産業の株価は11時現在271円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)