<クローズアップ>「ウェアラブルコンピューター」本命登場!スマホの次はコレだ(3)

 ウェアラブルコンピューターで、活躍が期待される銘柄をピックアップした。

 ◎博報堂DYホールディングス<2433.T>~テレパシー(本社・東京都渋谷区)開発のウェアラブルデバイス「Telepathy One」を活用したコミュニケーションサービスの研究開発において業務提携。テレパシーの井口尊仁社長はAR技術を使った「セカイカメラ」の開発で有名。

 ◎東芝<6502.T>~タッチパネルの有機ELディスプレーを搭載する腕時計型情報端末「Computer Graphic Watch」を今年1月に開催された北米最大の家電見本市「2013 International CES」で発表している。

 ◎ソニー<6758.T>~アンドロイド端末と連携して通話やメール・各種メッセージやSNS更新や通知などが可能な「スマートウォッチ」を開発している。

 ◎カシオ計算機<6952.T>~スマホへの着信・メール受信を腕時計が知らせたり、スマホ経由で時刻を自動修正可能な「G-SHOCK」を製品化。

 ◎シチズンホールディングス<7762.T>~iPhoneと連携して自動で時刻修正などが可能な腕時計「Eco-Drive Proximity」を製品化。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)