東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は小幅反落、メッツがストップ高の一方、アンジェスMGは続落

 16日午前の東証マザーズ指数は前日比0.10ポイント安い689.34と小幅に反落した。
 アンジェスMGやトレンダーズ、ビリングシステム、比較コムが続落し、まんだらけ、ウインテスト、オイシックスは反落。一方でメッツがストップ高に買われ、フライトシステムやインテアHD、DDS、アスカネット、ペプチドリーム、エニグモは続騰、パイプドビッツ、ユーグレナは反発し、コネクトHDも高い。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)