酒井重が6日続伸、国内外でロードローラー好調

 酒井重工業<6358.T>が6日続伸と上げ足に弾みがついている。復興需要の本格化や政府の公共投資拡大政策の恩恵を受けて主力のロードローラーが好調、14年3月期連結売上高は従来予想の210億円から217億円(前期比9.0%増)に、純利益は7億円から10億6000万円(同43.9%増)に増額されており、業績高変化を背景に買いが続いている。また、同社は海外では東南アジア地域に強みを持っており、新興国のインフラ需要を取り込み業績に反映させている。株価は12年の年初から春先にかけて株価を3倍化させた実績を持ち、材料株としての瞬発力は証明済み。PBR0.9倍台と依然割安水準にある。

酒井重の株価は12時51分現在325円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)