瑞光が4日続伸、衛生用品製造機の最大手とし再評価

 瑞光<6279.T>が4日続伸。1部市場では旧大証の単独上場銘柄が個別で物色されるなかで、2部では衛生用品製造機の最大手メーカーである同社株も見直す動きとなっている。東南アジアを中心に新興国の生活水準が向上するなかで、紙おむつや生理用品の需要も拡大、これに歩調を合わせるかたちで、同社の製造機への受注も好調に推移している。今14年2月期は通期連結売上高263億1400万円(前期比19.0%増)、営業利益35億4400万円(同9.3%増)と増収増益を見込んでおり、業績も好調。

瑞光の株価は13時31分現在6640円(△160円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)