ネットイヤーが日本技芸を子会社化

 ネットイヤーグループ<3622.T>はこの日、大引け後に日本技芸(東京都渋谷区)の株式を取得し、子会社化することを発表した。日本技芸は、Webサイトの企画立案、制作・開発、運用などを行うほか、Google社が提供するGoogle Apps for Businessおよびsalesforce社が提供するforce.comの拡張サービスであるコラボレーティブウェア「rakumo」シリーズの開発、販売を行っており、「rakumo」シリーズの7月時点での利用企業数は約400社、合計ユーザー数は約11万人となっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)