◆16日のNY株式市場の概況 NYダウ大幅続落、経済統計を嫌気し1カ月半ぶり安値

 16日のNY株式市場はNYダウが3日続落し、前日比30.72ドル安の1万5081.47ドルとなり、ナスダック総合指数は同3.34ポイント安の3602.78で取引を終了した。朝方発表の8月のミシガン大学消費者信頼感指数が80.0と市場予想の85.2を下回ったほか、7月の米住宅着工件数が年率換算で89万6000件と市場予想の90万件に届かなかったことなどから、米景気の先行きに対する警戒感が台頭。短期的な戻りを期待した買いで上昇する場面もあったが、勢いは続かなかった。出来高概算はニューヨーク市場が8億3510万株、ナスダック市場が14億6920万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)