JSPが続伸、岡三証券が「中立」から「強気」

 JSP<7942.T>が続伸。16日付で岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」、目標株価を1900円に設定している。懸念していたスチレン系の原材料高に関しては、足もとで製品値上げが浸透しつつあるもようであることや、自動車の軽量化及び安全性向上を背景にEPP(発泡ポリプロピレン)が拡大していることを評価。今14年3月期予想を連結営業利益で会社側計画の65億円(前期実績45億7500万円)に対して同証券では50億円から57億円、来期予想を58億円から65億円に引き上げている。

JSPの株価は9時22分現在1618円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)