DACが3日ぶり大幅反発、9月中間期最終利益予想を上方修正

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム<4281.T>が3日ぶりの大幅反発。株価は一時、前週末比56円高い555円まで買われている。前週末16日の引け後に、第2四半期累計(4~9月)連結業績見通しを純利益のみ従来予想の1億8000万~2億3400万円から、8億5000万~9億400万円(前期比3.2~3.4倍)に上方修正したことを好感。同社の子会社2社が、同じく同社子会社であるユナイテッド<2497.T>の株式55万株を売却したことで12億5700万円を特別利益として計上することが要因としている。

DACの株価は9時46分現在532円(△33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)