C&Gシステムズ(6633)、軸上向きの可能性が高い

上方の窓を目指す展開か
先週末に上方の窓上限(2153円)に到達したことで、上昇一服感が漂っている。上方の近くに窓が存在しておらず、引き寄せる力が著しく減退したからだ。ただ、本日の上昇からみても分かる通り、下方の窓に向けての動きは強まっていない。軸が上向きの可能性が高く、目先は上値を試す動きになりそうだ。どこまで上昇するか分らないが、とりあえず上方の窓(3100円-3400円)がターゲットになる。