ゼリア新薬が連日高値、鉄欠乏症治療剤Ferinjectの国内での開発・販売権取得を好感

 ゼリア新薬工業<4559.T>が8日続伸、前日比120円高の1974円まで買われ連日で年初来高値を更新した。この日、午前10時にビフォーファーマ社(スイス)と鉄欠乏症治療剤「Ferinject」の日本国内における独占的開発および販売に関する契約を締結したことを発表した。鉄欠乏症は、慢性心不全、消化器疾患、慢性腎疾患、がんなどの多くの臨床症状の重篤な合併症であり、日本では、特に女性や高齢者での発症率が高いとされている。「Ferinject」は経口鉄剤が無効または使用できない鉄欠乏症の治療剤として、現在までに世界47カ国で承認を取得しており、国内でも、鉄欠乏症の新たな治療の選択肢として期待される。

ゼリア新薬の株価は10時40分現在1974円(△120円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)