重松製が急反発、桜島爆発でマスク需要増に思惑

 重松製作所<7980.T>が急反発。一時、前日比41円高の701円まで買い進まれた。18日の夕方に、鹿児島市の桜島の昭和火口で爆発的噴火があり噴煙が観測史上、最も高い5000メートルまで上がったことから、火山灰対策として産業用防毒マスクの大手である同社製品の需要増を見込んだ買いが入ったようだ。火山灰はガラスの粒子のような形状で、これを吸い込むと大きな健康被害が生じることから、マスクの使用は必要不可欠となる。

重松製作所の株価は11時30分現在680円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)