昭和シェル、出光など石油株が上昇、原油市況の回復が追い風

 昭和シェル石油<5002.T>、出光興産<5019.T>など石油関連株が高い。石油セクターは業種別騰落率で、東証1部33業種中断トツの値上がりとなっている。ここ最近の原油市況が上昇傾向を強めており、ニューヨークのWTI原油先物価格は前週末16日時点で6日続伸し直近1バレル=107ドル台まで回復している。石油精製元売り各社にとって、原油輸入価格の上昇は販売価格上昇につながるとして市場ではプラスの思惑として捉えられており、株価の下値切り上げトレンドが続いている。

昭和シェルの株価は11時30分現在941円(△13円)
出光の株価は11時30分現在8480円(△190円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)