東京計器が上値追い継続、下期急回復見込み物色人気再燃

 東京計器<7721.T>が5日続伸、売買高増勢の中で戻り足に弾みがついてきた。航海・航空計器は防衛省向けに実績豊富で防衛関連としての位置付けにあるが、足もとの業績も回復色が強い。「F-15戦闘機」関連受注がずれ込んでいるものの、油空圧機器の好調や防衛・通信機器事業でコスト努力が結実しており、13年4~9月期経常損益は従来見通しの7億1000万円の赤字から、8000万円の赤字に上方修正し損失幅は想定より大きく縮小している。下期は急浮上の見通しで14年3月期通期経常利益は前期比2ケタ増益の21億5000万円を見込んでいる。低位材料株人気のなかで一段の上値期待が膨らんでいる。

東京計器の株価は12時58分現在246円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)