サニーサイド急落、前6月期経常61%の大幅増益達成も材料出尽くし感

 サニーサイドアップ<2180.T>が急落。16日取引終了後に発表した13年6月期決算は25.5%の大幅増収で経常利益61.4%増の5億5800万円と大幅増収益を達成したが、好業績を織り込むかたちで前週末に急伸しており、材料出尽くし感から売りが先行した。ただ、朝方の売り一巡後は下げ幅を縮めている。前期は全国コンビニチェーンでの大型店頭プロモーションが飛躍的に伸び、全店舗で年間最高売上を記録、ソーシャルメディアを活用したコミュニケーションサービスが収益に貢献した。なお、14年6月期の売上高は前期比6.9%増の139億2000万円、経常利益同12.6%減の4億8800万円を見込む。

サニーサイドの株価は13時43分現在1670円(▼111円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)