東応化が3日続落、岩井コスモが目標株価を引き下げ

 東京応化工業<4186.T>が3日続落。この日は、岩井コスモ証券が16日付で投資判断「A」を継続しつつ、目標株価を2800円から2700円に引き下げられたことが観測されている。装置事業が受注に苦戦していることから14年3月期の一株利益予想を176円から170円に引き下げたことが要因。ただし、第1四半期(4~6月)の先端プロセス用ArFレジストは2割超の増加と競合他社を上回って好調を持続しており、好業績割安株として引き続き強気を継続するとしている。

東応化の株価は13時46分現在2133円(▼44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)