KNTが人気化の兆し、海外旅行値上げで収益拡大期待強まる

 KNT-CTホールディングス<9726.T>が5日続伸。ここにきて上値追いの動きを鮮明としている。旅行業界大手でアベノミクス効果を見込んだ消費関連の低位出遅れ株として水準訂正素地を内包していたが、足もと人気に火がついた格好だ。13年の年末年始は長期休暇がとりやすい日並びで、海外旅行値上げの動きと相まって同社への追い風は強い。また、海外から日本への旅行者も増勢となる中で、政府は観光と医療サービスをセットにして外国人旅行者を誘致する医療ツーリズムを政策として推進しており、これも同社の株高を後押しする材料として意識されているようだ。

KNTの株価は14時3分現在143円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)