近鉄百貨店が8連騰で新値追い、「あべのハルカス本店」効果で人気

 近鉄百貨店<8244.T>が8連騰、一時、前日比11円高の401円まで買い進まれこの日も年初来高値を更新した。近畿日本鉄道<9041.T>が高さ日本一の超高層ビルとして建設を進めている「あべのハルカス」では6月13日に「あべのハルカス近鉄本店タワー館」が先行オープンし連日盛況、来年春のグランドオープン時には日本最大の百貨店となることから更なる人気化が期待されている。大証上場時代からたびたび、「あべのハルカス」関連として人気化していたが、東証への統合後はTOPIX組み入れに絡む需給思惑が加わり一段と騰勢を強める動きとなっている。

近鉄百貨店の株価は14時38分現在396円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)