ニッセンHDが「持病があっても安心ナビ」を開発

 ニッセンホールディングス<8248.T>はこの日、生命・損害保険の代理店であるニッセンライフがインターネットで持病や病歴があっても申し込める保険を検索できるシステム「持病があっても安心ナビ」を開発したことを発表した。持病の中でも生活習慣病の占める割合が高く、代表的な高血圧の患者数は796万人(厚生労働省「平成20 年 患者調査の概況」より)とも言われている。そういった方を対象とした、複数の保険会社や保険商品の中からインターネットで検索できるシステムの導入は、保険業界で初のケースとなる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)