ネットイヤー(3622)、連日の窓空け上昇

強気相場を改めて示唆
昨日の窓空け上昇で強気相場が継続していることを改めて示唆。本日も窓を空けて上昇しており、その上昇力の大きさを示唆している。目先は7/31の高値(2298円)付近に位置している「テクニカルの壁」を試す展開となるが、場合によってはこの壁がすでに消滅している可能性がある。連日で空けた窓を維持できるかで、この壁の有無がおおよそ推測できるだろう。