ソフトウェアSが反発、割安感から押し目買い

 ソフトウェア・サービス<3733.T>が反発。前週末に今10月期の業績予想を引き下げるなど、業績伸び悩みが嫌気され、上値の重い展開が続いてきたが、PERが11倍台に低下するなど、割安感から押し目買いが入っている。今期業績予想の減額は稼働を繰り越す案件が複数件発生することが要因で、一過性のものとの見方も広がっているようで、電子カルテシステムの需要拡大へ期待が強い。

ソフトウェアSの株価は11時14分現在2807円(△62円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)