メディネットが後場急騰、「樹状細胞」に関する特許が米国で成立

 メディネット<2370.T>が後場急騰。前引け後に同社独自の「樹状細胞」に関する特許が米国で成立したと発表したことを好感。今回、特許が成立した技術は、同社が既に提供している樹状細胞ワクチンの調製方法で、従来の方法に比べ、強力な樹状細胞を調製することができるというもの。既に欧州や豪州、韓国、日本で特許を取得しているが、今回の米国での特許取得により、今後も積極的な事業拡大が期待されている。

メディネットの株価は12時55分現在4万4350円(△4400円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)