オリンパスが5日続伸、R&Iの格上げを好感

 オリンパス<7733.T>が軟地合いのなか5日続伸。格付投資情報センター(R&I)が19日付で同社の発行体格付けをトリプルBマイナスからトリプルBプラスに2段階引き上げたと発表しており、これを好感した買いが入っている。7月に海外での新株発行などにより、自己資本が1134億円増強されたほか、医療事業の収益理基盤が強く中期的に一定の自己資本の水準を保てると判断したようだ。

オリンパスの株価は13時5分現在2900円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)