オプテックスが4日続落、株式売り出し発表で需給悪化を警戒

 オプテックス<6914.T>が4日続落。前日取引終了後に筆頭株主で会長兼社長の小林徹氏らを売出人とする100万株の売り出しと上限15万株のオーバーアロットメントによる売り出しを行うと発表したことで、需給悪化を警戒した売りが先行した。売出価格は27~29日のいずれかの日に決定する。

オプテックスの株価は13時40分現在1513円(▼74円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)