CVSベイが4日続伸、ローソンブランドへの店舗転換効果による業績回復を評価

 シー・ヴイ・エス・ベイエリア<2687.T>が4日続伸、100円台乗せ後も頑強な動き。サンクスからローソンブランドへの店舗転換が前期で全て完了し業績回復が鮮明化、今14年2月期は第1四半期連結経常利益で9700万円(前年同期実績4億4600万円の赤字)となり、通期経常利益予想の3億円(前期実績3億5400万円の赤字)達成へ向けて順調に推移していることが再度評価されている。7月の全店売上高も前年同期比1.4%増と足もとも好調に推移している。

CVSベイの株価は13時40分現在103円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)