スカイマークが反落、GS証券が「売り」でカバレッジを開始

 スカイマーク<9204.T>が反落。この日は、ゴールドマン・サックス証券が投資判断「売り」、目標株価290円でカバレッジを開始したことが観測されている。LCCとの競合を避けるための路線整理は正しい戦略と評価しているが、これに伴い今後コスト体質の悪化が予想されると判断している。

スカイマークの株価は14時12分現在346円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)