亀田製菓が3日続伸、全般乱調相場も我が道を行く展開

 亀田製菓<2220.T>が3日続伸、全体乱調相場も我が道を行く展開で上値指向を強めている。同社は「柿の種」や「ハッピーターン」で知られる米菓の最大手だが、海外市場の開拓を積極推進しており、業績は14年3月期に連続ピーク純益更新が見込まれるなど好調だ。出来高流動性にやや難があったが、前週末16日に突如22万6700株と売買高を急増させ、株価も急伸したことで市場関係者の耳目を集めた。「内需株と思われがちだが、グローバル展開を率先して進めておりTPP関連として穴株素地がある」(市場関係者)という指摘や、野村が15日付で新規に「買い」でフォローしていることが追い風となっている。

亀田製菓の株価は14時33分現在3280円(△80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)