<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位に総医研HD

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の20日14時現在で、総医研ホールディングス<2385.T>が「買い予想数上昇」で3位となっている。

 この日は続落。前週末16日の取引終了後に発表した連結本決算で、14年6月期を売上高21億円(前期比6.8%増)、経常利益7000万円(同5.2%減)と減益を見込んでいることが引き続き嫌気されている。
 生体評価システム事業の評価試験事業の減少が続くほか、化粧品事業での海外市場における広告販促費の増加などが利益を圧迫する見通しだが、ヘルスケアサポート事業や、「イミダペプチド」などの健康補助食品事業は伸長が続く。時価水準は、決算期待で買われていた分を打ち消した格好だが、300円割れの水準には底値圏到達の意識も働く。決算通過による悪材料出尽くしとみる向きも多く、これらが買い予想数の上昇につながっているようだ。

総医研HDの株価は14時56分現在287円(▼20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)