今夜の注目材料は?=外為どっとコム総研 ジェルベズ久美子

今夜の注目材料は?
東京市場のドル/円相場は午前中は97円台後半でもみ合っていましたが、後場に日経平均が急落すると失速。97.10円台まで値を下げました。この後の展開について、予定されている経済イベントから考えてみましょう。

8/20(火)
18:00 (ユーロ圏)6月ユーロ圏建設支出
21:30 (加)6月卸売売上高

今夜も材料難です。
引き続き株価睨みの展開になるでしょう。序盤の欧州株は軟調に推移しており、ストレートドルおよびクロス円には東京市場からの下向きの圧力が掛かり続けるものと考えられます。