アピックヤマダがタイ拠点の事業再開を発表

 アピックヤマダ<6300.T>はこの日、大引け後に水害により工場を閉鎖していた連結対象子会社であるアピックヤマダ タイランドカンパニー リミテッドについて一部減資をした上で工場を再開することを発表した。タイの拠点は2011年10月の大規模な洪水災害により、同年12月26日に工場を閉鎖していたが、その後、水害からの回復に伴い、電機および自動車関連業界を中心にプレス加工の需要が高まっている。これにより、同社の精密プレス加工技術を生かし、新たな精密プレス加工事業として年内に再開することにしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)