セイコーHDが3日続落、岡三証券は業績予想を引き下げ

 セイコーホールディングス<8050.T>が3日続落。20日付で岡三証券がレーティング「中立」継続、今14年3月期の通期予想を連結営業利益で会社側計画の100億円(前期実績55億2300万円)に対して150億円から120億円、来期予想を185億円から165億円に引き下げている。電子デバイス事業の足もとの回復の遅れなどを指摘している。

セイコーHDの株価は9時38分現在433円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)