ベクトルが大幅続伸、インドネシアで「WeChat」支援サービスを開始

 ベクトル<6058.T>が大幅続伸、一時、前日比350円高の2880円まで買い進まれた。20日にインドネシア子会社のP.T.Vector(本社・ジャカルタ市)が、「WeChat」のオフィシャルアカウントの取得から、フォロワーへの情報発信までを一括で支援する「WeChat」オフィシャルアカウント運営サービスの提供を開始することを発表したことが好感されている。
 今回、開始する「WeChat」オフィシャルアカウント運営サービスでは、「WeChat」運用プランの策定や公式アカウントの取得、運営代行、公式アカウントへのファン誘引を目的としたプロモーション企画、レポーティングを行う方針。インドネシアで「WeChat」は日本で人気の「LINE」を凌ぐ急成長となっており、同社のビジネスチャンスも一段と拡大しそうだ。

ベクトルの株価は10時16分現在2655円(△125円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)