フォスターが頑強、新型iPhone関連で注目

 フォスター電機<6794.T>が全体下げ相場の中で頑強な動き。スマートフォンの普及加速に伴い同商品に使われる電子部品で高シェアを持つ銘柄に継続的な買い人気が集まっている。そのなかフォスターはヘッドホンやヘッドセットなどアップル社との取引で実績を持ち、4~6月期の最終利益が6倍強の12億5600万円と大幅な伸びを示している。9月初めにアップル社から新型iPhoneが発売されるとの観測が浮上しているほか、通信キャリアではドコモが満を持して新型iPhone採用に動くとの見方も加わり、関連部品メーカーの株価を刺激している。

フォスターの株価は11時9分現在1779円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)