日経225日足予測

日経225日足サイクル&エリオット波動分析
底値圏:8/8-8/22
天井圏:8/21-8/29

先週は「ここから2つの可能性が考えられます。まず、8/8-8/22の底値圏がすでに8/12に終わっているシナリオ。この場合はこのまま次の天井圏にピークを付けるべく続騰していくことになります。もうひとつは8/22までにもう一回安値を更新するシナリオ(破線)。この場合は、そろそろ下げて8/22までに底打ちするはずです。その後、天井圏に向かって上昇となります。」としましたが、後者の8/22までに底打ちするというシナリオが起こっていそうです。
従って、一両日中に底打ちして次の8/21-8/29の天井圏に向かって上昇しそうです。
でも、ここから上がったのちに安値を再び切る場合は要注意:次の底値圏に向かって下がり始めてる可能性も考えなければいけません。
エリオット波動的には、7/19からの下げはc波と思われます。この段階ではc波が終わったとは断定できませんが、エリオット波動上の最低要件は満たしています。

いずれにせよ、c波の終了の後は、つなぎのx波で再びABC波が続くか、大きな長期的上昇波に移行すると思われますので、ここからの下げは、日本株の買いタイミングとなると思われます。