東京株式・2部(大引け)=2部指数は前場後半に下げ加速

 21日前場の東京株式2部市場は、朝方は前日比プラス圏での推移となっていたものの、東証1部市場の急落の影響もあり、前場後半から一転下げが加速した。2部指数は前日比9.48ポイント下落の3160.41となった。個別銘柄では、Jトラスト、イヌイ倉庫、ASB機械、キーウェア、田淵電機が売られた。半面、不二サッシ、朝日インテック、Oak、アトム、仁丹が買われた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)