トランスGが後場急騰、アイピーテックとの業務提携を発表

 トランスジェニック<2342.T>が後場急伸。午後12時30分にアイビーテック(東京都新宿区)と非臨床試験受託事業の強化を目的として、業務提携を行うことを決議したと発表しており、これを好感した買いが入っている。アイピーテックはブタを使用した商業動物実験施設として様々な急性・慢性毒性試験の実施を目的に、心筋梗塞モデルブタの開発に成功するなど、ブタに特化した高い技術力に強みを持つ。今回の業務提携で、再生医療や医療機器の開発に対する小動物から大動物までの技術の相互補完や営業網の情報共有などが期待されており、トランスGの業績拡大に寄与するとの見方が強まっているようだ。

トランスGの株価は12時56分現在624円(△57円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)