新日鉄住金が続落、7月の粗鋼生産0.5%増も売り優勢

 新日鉄住金<5401.T>が続落。20日に日本鉄鋼連盟が発表した7月の粗鋼生産は前年同月比0.5%増930万トン、前月比でも0.2%増加したものの、公共事業向け鋼材需要増や円安による鋼材輸出回復は事前に観測されており、相場全体の地合軟化に伴い、売りが優勢になっている。JFEホールディングス<5411.T>も安い。

新日鉄住金の株価は13時27分現在287円(▼3円)
JFEHDの株価は13時27分現在2198円(▼59円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)