昭和真空が14年3月期業績予想と期末配当予想を下方修正

 昭和真空<6384.T>がこの日の取引終了後、14年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高82億3600万円、経常利益2億500万円から、売上高64億5900万円(前期比14.1%減)、経常損益8600万円の赤字(前期4700万円の黒字)に下方修正した。主要取引先の電子部品業界の設備投資に対する姿勢が依然慎重であることから、受注が想定以上に厳しい状況で推移していることが要因としている。
 また、業績予想の下方修正に伴い、従来10円を予定していた期末一括配当を5円に引き下げると併せて発表した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)