堀田丸正がブランド事業強化のため西田武生デザイン事務所を子会社化

 堀田丸正<8105.T>は21日取引終了後に西田武生デザイン事務所の株式を取得し子会社化すると発表した。4月に「タケオニシダ」ブランドの婦人服・洋品を販売する連結子会社のタケオニシダ・ジャパンを吸収合併しており、ブランドの企画デザインを手掛ける西田武生デザイン事務所を連結子会社にすることで、ブランド事業を強化する。10月1日付で西田武生デザイン事務所の発行済み株式466株のうち42.9%にあたる200株を現金で取得、取得価額1000万円は自己資金で賄う。堀田丸正の西田武生デザイン事務所株式の保有数は既保有66株とを合わ266株になり、持ち株比率は57%になる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)