大陽日酸が6日ぶり反発、14年3月期最終利益予想の増額修正を改めて評価の動き

 大陽日酸<4091.T>が6日ぶりに反発。21日朝に発表した14年3月期最終利益予想の171億円から194億円(前期20億7100万円の赤字)への上方修正が改めて好感されている。資産の効率的活用と財務体質の強化を図るために、保有する固定資産を売却することで、固定資産売却益37億円を特別利益に計上することが要因。前日は朝方こそこれを好感し上昇したものの、引けにかけてマイナスに転じており、この日は改めて増額修正を好感する買いが入っているようだ。

大陽日酸の株価は10時21分現在651円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)