三菱重が下げ渋る、ボックス相場3週間におよび下値が固まる

 三菱重工業<7011.T>が下げ渋っている。550~570円のボックス相場が3週間におよび、下値が固まってきており、信用買い残の整理が進み始めたことで、下値を売り込む動きはない。21日に、潤滑油不要の磁気軸受を採用した高性能ターボ冷凍機を開発したと発表したことも支援材料になったようだ。磁気軸受を搭載した潤滑油フリー冷凍機の商用機は国内初めて。400冷凍トン機としては既存製品を上回る省エネ性能を実現するとともに、冷媒にオゾン層破壊係数ゼロのHFC-134aを使用、消費電力を低減するとともに、CO2排出量削減も実現している。

三菱重工の株価は11時6分現在553円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)