SBIHDが下げ渋る、カンボジア子会社がタイ大手証券会社と資本・業務提携

 SBIホールディングス<8473.T>は軟調。21日取引終了後にカンボジアの証券子会社SBIロイヤル証券がタイの大手証券会社と業務・資本提携することで基本合意したと発表したが反応はない。信用買い残や日証金融資残が積み上がるなど、需給が重荷になっているようだ。提携先のFinansia Syrus SecuritiesはタイのIPO引受で業界トップの実績を誇り、SBIロイヤル証券はタイを中心にカンボジア以外からの投資家誘致が可能になるほか、投資銀行業務のノウハウや専門知識を取り込むことにより、一段の事業拡大が見込まれている。

SBIHDの株価は12時52分現在1046円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)