山陽電鉄が連日高値、TOPIX組み入れ期待と姫路への観光客増で人気

 山陽電気鉄道<9052.T>が続伸、一時前日比23円高の492円まで買い進まれ、この日も年初来高値を更新した。引き続きTOPIX組み入れ期待から旧大証単独上場銘柄である同社も人気を集めている。親会社である阪神電鉄との連携を進めており、阪神梅田駅から山陽姫路駅までの直通運転で、大阪からの乗車顧客が増加、NHK大河「軍師官兵衛」の来年放送へ向けて黒田官兵衛の居城で世界遺産である「姫路城」への観光客増も期待される。

山陽電鉄の株価は14時8分現在482円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)