岩井コスモがシナジーMの投資判断を引き上げ、中期的な成長性を評価と

 岩井コスモ証券がこの日の取引終了後、シナジーマーケティング<3859.T>の投資判断を「B+」から「A」とし、目標株価を720円から850円に引き上げた。購買利益などの顧客データを販売促進に活用するCRM(顧客管理)戦略を幅広く支援しており、上期はクラウドサービスの契約数が順調に増加し売上高・利益が伸長。また、13年12月期通期では会社予想営業利益3億500万円に対して、同証券では3億7000万円を見込んでいる。さらに、ビッグデータを活用した新たなサービスへの引き合いも活発化しており、ビッグデータ関連企業として中期的な成長性が評価できるとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)